オススメの副業やサラリーマンでも実践できる情報商材を本音で紹介

dashのネットビジネスで自由になるための講座

マインド

サラリーマン は時間 切り売りで一生幸せになれない3つの理由とは?

更新日:

どうも!こんにちは!

ブログ管理人のdashです。

 

今回のテーマは、

サラリーマンは時間の切り売りで一生幸せになれない。

について解説していこうと思います。

 

僕は入社して一年目で指導役の方ともめて、

仕事を与えられなくなってしまい事実上の社内ニート状態になっています。

(現在進行形t中です笑)

 

社内ニートを経験するなかで、僕はこのように考えるようになりました。

  • このまま何もせずに会社に通うことが正しいのか?
  • このまま仕事を与えられないままだとスキルも何もない使えない人間になってしまう・・・
  • 人生の大半を会社に捧げる生活で本当に幸せになれるのか?

という疑問から僕は、

「環境や会社に縛られることなく自分で稼げるスキルを身に付けるべきだ!」

という思いから僕はサラリーマンでも副業から始められる、

ネットビジネスを取り組むことに決めたのです。

 

今ネットビジネスとサラリーマンの二刀流をする中で気づいたことは、

「サラリーマンは自分の時間を切り売りにして給料をもらっている。」

ってことに気付かされたのです。

 

私達人間には24時間という時間が平等に与えられています。

お金を得るために僕たちサラリーマンは片道3時間以上かけて会社に通勤して、

 

8時間という決められた時間を働くことによって、

生活していくためのお金を得る。

 

この流れをサラリーマンである僕たちは、

週5日繰り返しているわけです。

 

つまり僕たちは24時間という限られた時間を会社に捧げることによって、

給料として月収数十万円を支給されているわけですよね~。

 

なので会社に時間を切り売りにして、

お金をもらっているのがサラリーマンなのです。

 

僕がネットビジネスを実践して感じた事は、

サラリーマンは時間を無駄に会社に時間を切り売りにしている。

一生幸せになれないのでは?と最近感じるようになりました。

 

僕がサラリーマンである以上一生幸せになれないと感じた理由が、

  • 毎日無駄なルーチンワークで時間を切り売りにしている
  • 会社に通うだけでも無駄に時間の切り売りをしている
  • 人生限りある時間の大半を会社に時間の切り売りをしないといけない

以上の三つの理由から、

僕はサラリーマンは時間の切り売りで幸せになれないと感じました。

では早速解説していきますね。

 

サラリーマン は時間 の切り売りだ感じる理由1仕事はルーチンワーク

 

僕がサラリーマンが時間の切り売りだと感じた理由は、

仕事がルーチンワークであることです。

 

僕は会社では事務系の仕事として、

仕事内容がマニュアル化されており毎日ひたすら同じ仕事を、

繰り返し行っている状態になります。

 

実際問題、毎日同じ作業を屈り返すのって正直面白味もありませんし、

本当につまらないんですよね~。

 

僕が実際に行っている作業としては、

  • あるデータの情報を入力する
  • ファイル等にシールを張り付ける
  • 電話応対
  • 書類のチェック

という感じの仕事内容になります。

 

正直この仕事って別に僕しかできない仕事じゃなくて、

誰にでも出来る仕事だけれども、

誰もやりあがらない仕事なんですよね~。

 

つまり僕に与えられている仕事を簡単に説明すると、

「誰もしたくない仕事を押し付けられている」

ってことです。

 

なので正直仕事に対してやりがいや情熱もありませんし、

「ファイルにシール貼ってるだけで貴重な時間を消費するなんて馬鹿々々しい」

なんて内心思いながら仕事をしています笑。

 

なので僕はそんな状況を打破するために、

ネットビジネスを副業としてやりながら、

将来的にはブログ一本で生活できるように目指しています。

 

人生は一度きりで100年までしかありません。

なので僕は会社に時間を切り売りしなくても済むように、

 

ブログで毎日生きていけるほどの不労所得を構築するために、

日々ブログを更新しているわけです。

 

サラリーマン は時間 の切り売りだ感じる理由2移動時間が無駄すぎる

 

サラリーマンが時間の切り売りだと感じる二つ目の理由は、

会社までの移動時間になります。

 

僕の場合会社まではバスや電車を利用して、

大体一時間半くらいの通勤時間になります。

 

下記の画像は総務省が実際にサラリーマンに調査した、

平均お通勤時間になります。

この画像を見て分かるかと思いますが、東京都や埼玉や千葉など、

関東圏に住んでいる方の平均通勤時間が1時間を超えているということです。

 

一か月で20日勤務すると考えると、

大体移動時間だけで20時間という貴重な時間を、

切り売りしていることになります。

 

  • 時給換算すると一か月で20万円の時間の切り売り
  • 一年間にすると24万円の時間の切り売り
  • 定年まで働くとすると460万円の時間の切り売り

になってしまうんですよね~。

460万円はだいたい一年分の給料ぐらいの数字なので、

 

定年まで会社に通勤していると、

一年分の給料分をただで自分の大切な時間を、

切り売りしていることになります。

 

こうしてみるとサラリーマンの通勤時間がいかに無駄であるか、

分かるかと思います。

 

なので僕としては会社で仕事をしなくてもいいテレワークなど、

もっと多様な働き方で時間の無駄を削減するべきだと思うのですが、

 

会社の情報が外で使われることによって、

、情報漏洩などのセキュリティの問題もあり、

なかなか進まないのが現状です。

 

因みに僕の会社でもテレワークがないので毎日一時間半も、

無駄な時間を消費して会社に通っています涙

 

 

 

3時間ですよ!3時間。アルバイトでしたら一日3,000円になりますし、

一週間に変換すると2118,000円です。

 

と考えるとサラリーマンはかなりの時間の無駄にしていることが、

分かると思います。

 

「通勤時間という無駄に時間の切り売りをしなくて済む方法はないのか?」

と思われたかもしれません。

 

通勤時間の無駄を省く方法としては、

  • テレワークを認め散る会社に転勤する
  • 会社の近くに引っ越す
  • 僕みたいに自宅でもできる仕事を実践する

の三択いなりますね。

 

この中で一番現実味があるのは会社近くに引っ越すことです。

しかし都心の企業に勤めている場合、会社が地価が高い所にあるケースが多く、

家賃もめちゃくちゃ高くなりがちですからね~。

 

地方でしたら会社近くに引っ越すことも容易かもしれませんが、

都心で働いているサラリーマンはそう簡単に、

引っ越すことが出来ないのが現状です。

 

という事情もあって、

通勤時間が長くなってしまっていると僕は予想します。

 

 

サラリーマン は時間 の切り売りだ感じる理由3人生の大半を会社に捧げないといけない

 

最後に僕がサラリーマンが時間の切り売りだと感じる理由は、

人生の大半を会社に捧げないといけない点ですね。

 

サラリーマンになると一日休憩時間と移動時間を含め、

12時間は会社に時間をささげないといけなくなります。

 

自分のやりたい仕事が出来ているのでしたら満足感があるので、

問題ないのですが、

 

自分のやりたくない仕事を押し付けられている人でしたら、

苦痛しか感じないはずです。

 

人には24時間という平等に与えられた時間があります。

 

因みに僕の場合で解説すると、

  • 朝は5時に起床
  • 6時発のバスに乗る
  • 電車で一時間かけて会社の最寄り駅に向かう
  • 会社まで徒歩で20分かけて通勤
  • 定時の5時半に会社を出て電車に乗る
  • 帰宅するのがいつも夜の7時ごろ
  • 晩御飯やお風呂に入って8時になる
  • 8時から11時ごろまでは自由時間
  • 11時睡眠

っと僕の場合はこんな感じですね、

 

実際に平日に自分で使える時間は3時間ほどになります。

こうしてみると本当に人生の大半は会社のために時間を使っているなぁ~

と改めて思いまうsね。

 

 

再度もう一度言います。

サラリーマンは自分の時間を切り売りするビジネスです。

 

会社に自分の時間を切り売りしている以上は、

いつまでたっても幸せになることはありません。

 

さらに収入を増やそうとすればするほど、

自分の時間を切り売りすることになります。

 

この仕組みである以上、

サラリーマンで働き続けても自分が本当に手に入れたい

  • お金持ちになって老後優雅に過ごしたい!
  • 時間を自分の思うように使いたい!
  • 自分の趣味ややりたいことに時間を使いたい!
  • 家族と好きな時に好きなだけ旅行に行きたい!
  • 子供の成長を見届けたい!

は永遠に手にすることは出来ません。

ではどうすれば上記のものが手に入るのでしょうか?

 

サラリーマンとして時間の切り売りをしないためには?

 

サラリーマンとして時間の切り売りをしないために、

あなたがやらなくてはならなければならないことは、

自分のビジネスを持つことがお勧めの方法になります。

 

サラリーマンの場合、自分の時間を切り売りして人生生きていくうえでの、

ギリギリの給料しかもらえないのです。

 

僕の会社の6つ先輩である方から聞いた話なのですが、

「基本給で19万程度だから残業しないとすぐに赤字になってしまう」

なんてことを笑いながら僕に話してくれました。

 

会社側はたくさんの給料を若手社員に払いすぎると、

会社を辞めてしまう可能性もあるので、

あえて生活できるぐらいのギリギリの給料を払っているわけです。

 

そんな生活から脱却するためにはやはり、

自分の力で稼げるスキルを習得することが一番です。

 

自分で稼ぐスキルで僕が一番お勧めしているのが、

ネットビジネスに分類されるアフィリエイトで稼ぐ方法になります。

 

ネットビジネスは年間1万円もあれば始めることが可能で、

サラリーマンが副業とっして実践するのに適したビジネスになります。

 

 

自分で何も作業をしなくても稼げられる仕組みを作ることで、

不労所得を得ることが出来るのです。

 

そして貴方のサラリーマン時代の経験はブログの記事にもなります。

現に僕自身、サラリーマンに関しての記事も多数投稿していますから。

(今あなたが読んでいる記事も僕のサラリーマン経験が生かされてます)

 

 

なのでもしあなたが自由な生活を掴みたいのでしたら、

ネットビジネスを始めることによって、

 

自動半販売機のように何もしなくても収入を、

得られる仕組みを作るのが重要なのです。

 

 

サラリーマン は時間 の切り売りしている理由まとめ

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうごいます。

 

サラリーマンは自分の時間を切り売りしているビジネスだと、

お分かりいただけたでしょうか?

 

多分あなたがこの記事を読まなければ一生気付くことも、

なかったでしょう。

 

サラリーマンを続けている以上はあなた自身の、

貴重な時間と自由を奪われ続けているのです。

 

もしあな多が自由な生活を手に入れたいのでしたら、

ぜひ僕の無料メール講座を受講してみてくださいね。

 

僕のメール講座では、

「会社に依存することなく自分の力で稼ぎ続けられるスキル」

を無料で公開中です。

 

僕自身ブログを始めてからは、

時間的余裕や金銭的余裕を手に入れつつあります。

 

サラリーマン時代同期の中で一番無能だと言われ続けた、

僕でも成功できたのであなたが成功出来ないはずはないのです。

 

あなたの参加をお持ちしております。

dashでした。

 

【プレゼント特典あり】dashのアフィリエイトで稼ぐための無料メール講座

  • ネットビジネスに取り組んでみたいけど不安だ・・・
  • そもそも本当にネットビジネスで稼げるのか?
  • 会社でもダメダメな僕でも大丈夫?

と悩んでいるあなたはネットビジネスを始めた当初の僕と同じですね。

ネットビジネスを初めて挑戦する方は稼げるか不安になりますし、

ダメダメな自分でも稼げるのか?と悩んでしまうのは当然です。

 

でも安心してください。

ネットビジネスは正しい方法で継続して実践していければ、、

  • 本業が忙しいサラリーマン
  • 会社ではは全然うまくいかないサラリーマン

であっても平等に稼げてしまうのがネットビジネスになります。

僕のメール講座ではネットで稼ぐための知識やスキルなどを、

惜しげもなく無料で公開中です!

 

今なら期間限定でネットビジネスを始めるための、

軍資金を稼ぐの極秘マニュアルをプレゼント中ですので是非登録してみてくだい。

↓  ↓ ↓

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
dash

dash

管理人のdashです。大学生時代にネットビジネスの存在を知り、5万円もするトレンドアフィリエイトのコンサルを受けるものの。月に3千円しか稼げずに一度は挫折。その後入社した会社では上司からパワハラを受け、再度ネットビジネスに挑戦することを決意。現在ではブログやメルマガを中心に奮闘中!

-マインド

Copyright© dashのネットビジネスで自由になるための講座 , 2019 All Rights Reserved.