オススメの副業やサラリーマンでも実践できる情報商材を本音で紹介

dashのネットビジネスで自由になるための講座

マインド

サラリーマンはリスクが高い働き方って本当?僕が考える5つ理由について

投稿日:

 

dash
いつもブログを読んでくれてありがとうございます!ブログ管理人のdashです。

 

今回のテーマはサラリーマンで働き続けるのはリスクが高い理由について、

僕なりの意見を紹介していきたいと思います。

 

実は自身、職場内で好きな方がいまして、

彼女本人は、

「職場では出会いが少ないから彼氏なんているわけないじゃん!」

 

と言っていたので、

「これはいけるな!」

と思い軽めに好意を伝えたんですよね。

 

しかし彼女は僕を騙していたんです。

実は彼女には同期と付き合っていて僕をはめるために嘘をついていたんです。

 

僕が好意を伝えた結果、どうなったと思いますか?

結論から言うと職場内や同期に情報が拡散されて、

  • dashが付き合ってる○○さんにこくったwwww
  • 二度と○○に近づくんじゃねー

といった感じで笑いものにされて会社に居づらい状態に・・・・。

 

このようにちょっとしたことで、

会社で働くにはリスクが付きまとうものです。

 

ということで今回はサラリーマンが会社で働くリスクが高い理由5つを、

紹介していきたいと思います。

サラリーマンがリスクが高い理由

  1. 会社倒産のリスク
  2. 仕事や人が選べないリスク
  3. 業務内容が選べないリスク
  4. 老後年金リスク
  5. スキルが身につかないリスク

 

この5つのリスクを知らないのは危険すぎます。

なぜならば上記のリスクは、

あなたにもいつ訪れてもおかしくはないリスクだからです。

 

この5つのリスクを把握しておくことで、

いざという時に慌てることもなくなるはずです。

 

ということで早速本題に入りましょう!

 

サラリーマンがリスクが高い理由1 会社の倒産リスク

 

dash
まず一つ目のサラリーマンがリスクが高い理由は会社の倒産リスクです。

僕もそうですが、サラリーマンというのは会社に自分の時間と労働を引き換えに、

会社から給料としてお金をもらっています。

 

しかしもし会社が倒産してしまったらどうなるでしょうか?

会社が倒産してしまえば給料が支払われることはなくなりますよね?

今は日本は少子高齢化&人口減がどんどん加速を進めている状態です。

 

総人口の推移

 

上記の図は総務省が計測している人口数位のデータになりますが、

毎年人口が低下していることが分かるかと思います。

 

実は人口減少が続いていくことによって、消費する人間、働く人が減ることによって、

会社の利益も比例して落ち込むと僕は考えています。

 

そもそも会社は商品が売れることによって、

利益を上げているので、人口が減れば必然的に利益も下がります。

 

利益が減るとリストラが行われ、

最終的に会社が倒産してしまうという事態もあり得るのです。

 

どんな大企業だって倒産する可能性はゼロではない

会社の倒産してしまうリスクを常に考えておくべきことが重要ですね。

 

サラリーマンがリスクが高い理由2 仕事や人が選べないリスク

 

dash
二つ目のサラリーマンがリスクが高い理由は仕事や人が選べないリスクになります。

基本的に一般的な会社では自分がやりたい仕事や部署を選ぶことは出来ませんよね?

マサキ
dashさん!そんなの当然の事じゃないですか!
dash
確かに当たり前のことだけど、当たり前=正しいということではないと疑ってみることがとても大切なんだ。

自分で部署を選ばないということは一緒に働く人が選べないってこと。

 

つまり異動した部署であなたが嫌な人に当たってしまったら、

その人と一緒に仕事を数件間共にしないといけないことになります。

 

これは僕の体験談ですが、

僕の会社では3年間は指導役から色々教わる期間が3年という制度がありました。

僕の指導役の女性の方はバリバリ仕事が出来るタイプでした。

 

なのでダメダメな僕にも同じ水準を求めてくるので僕としては

「貴方のようにバリバリ仕事できるタイプじゃないのに!」

と思いながら仕事をしていましたねw

 

一年間がみがみ言われ続けられた結果、

体調不良で一週間病院に入院することに・・・。

 

結果的にその方は諸事情で会社を休むことになったので、

僕としては「やっと解放される!」という喜びが大きかったですね。

 

今となっては仕事熱心な方だったなと思えるのですが、

当時は本当に会社に行くのも辛くてどうすれば解決できるか?

ということだけを毎日考えていましたね。

 

しかし結局のところ、

そんなことを考えていても現状が変わることはありません。

 

実際自分かその人とが別の部署に異動されるのを、

会社員はただただ待つしかないんですよね~。

 

結果としⓉ僕の場合、その指導役の方が、諸事情による休暇によって、

僕は平和な日常を手に入れることが出来ましたが、

ぢ多数のサラリーマンの方は嫌な上司に、耐え忍び生きているのが現状だと思います。

 

その上司のために人生が狂わされてしまうのは、

人生がもったいなさすぎます。

 

サラリーマンが高い理由3 業務内容を選ぶ権利がない

 

dash
三つ目のサラリーマンがリスクが高い理由として業務内容を選択できる権利がないということです。

 

「本当は人事の仕事をしたかったのに担当が営業・・・」

という人も多いのでは?

 

人事が駄目で営業がいいという話ではなくて、

僕は自分がやりたくもない仕事を押し付けられていやいや仕事をするのに、

 

「果たして過疎の人にとって会社にとってベストな選択なのか?」

と僕は思ってしまいますね。

 

仕事を嫌々するのは生産性も高くならないと思いますし、

人を育成するという面でも無駄な時間ではないかと思うんですよね。

 

だって嫌々仕事をしているってことは、

  • こんな仕事やりたくねーな!
  • あーあ!めっちゃだりーな!

こんなモチベーションで仕事をしていても、

スキルアップにもなりませんし、

部署全体の士気の低下にもつながってしまいます。

 

ここら辺は会社側が対処しないといけない問題なのですが、

今の会社の主流として「たくさんの部署に所属させてスキルアップを目指す」

という方針を改めるべきだと僕は思いますね。

 

「やりたくもない仕事をスキルアップという、

大義名分で押し付けられるのはもう御免だ~」

 

 

サラリーマンがリスクが高い理由4 老後年金リスク

 

dash
サラリーマンがリスクが高い4つ目の理由が老後年金リスクです。

僕は今20代ですが果たして僕が60歳になる40年後の日本はどうなっているのか?

正直全然予想がつきませんね。

総人口の推移

 

上記の画像は先ほど出てきた総務省の人口推移のデータになります。

 

その総務省の統計によると、

40年後には現在の人口の3分の2から半分にまで人口が減少が予想されていて、

老後の年金は1人で支えるというスーパー少子高齢化社会が現実的とのこと。

 

さらに金融庁では老後60歳から30年生きるとなると2000万円が不足するという、

「老後2000万円問題」もあり、

 

「老後は年金では保証されないから自分たちでどうにかしてくれ!」

と金融庁が公表したことによって、

国があたふたしているは、あなたもご存知かと思います。

 

つまり特に若者世代にとっては老後資金問題は特に深刻な状況です。

このまま何も対策を取らずにのほほんと生きていれば、

老後で人生が積んでしまうリスクが高いのです。

 

今日本では定年を65歳以上に引き上げる動きが盛んにおこなわれています。

 

マサキ
dashさん!長く働けることはメリットじゃないんですか?

 

dash
確かに働ける時期が長くなることで会社から給料をもらえてうれしいことかもしれないけど、 老後のお楽しみ機関がどんどん短縮されているということを考えれば、マイナスだと考えるべきだよ!

 

働く時期が長くなり年金が減る。

どんどん僕たち日本人は自分が自由に使える時間が減り続けていく・・・。

 

サラリーマンとして頑張って定年まで働き続ければ幸せな老後が待っている。

そんな生活はもう終わりを告げていることを理解しておくべきです。

 

 

ラリーマンがリスクが高い理由5 仕事がスキルに身に付かない可能性

dash
最後にサラリーマンが高いリスクとして挙げられるのが、仕事がスキルに身に付かない可能性になります。

 

僕がサラリーマンとして、一番高いリスクとして考えたのは、

今自分がしている仕事がスキルとして自分のためになっているのか?

ということでした。

 

  • 事務系の場合誰でもできる雑務なのでスキルが身に付かない
  • 職場を転々とさせられるので自分の得意分野が分からないままになってしまう。

簡単に言うと上記の場合、

会社に時間と労働をただただ捧げているという状態ですね。

 

つまり先ほども解説しましたがもし会社の倒産や、リストラになってしまった場合、

転職活動に苦戦してしまう可能性が高いのです。

 

特にサラリーマンの場合、いろいろな部署を転々と異動することが多く、

「僕の強みはここです!」

と胸を張って言えるスキルがない場合がほとんどですね。

 

なので採用する側としても、

あなた以外の候補がたくさんいるって状態になります。

 

つまりいざ転職しようにもスキルが強みがないため再就職が困難になること間違いなしです。

 

例えば社会人3年目ぐらいでの転職でしたら、伸びしろが考慮されて、

別の企業にも再就職できるチャンスが高いのですが、

 

これが40代以上の年齢になってくるとやはり、

「何か突出したスキルや経験」

 

がない限りは会社も40代に見合った給料を支払わなければならないので、

躊躇してしまうんですよね~。

 

逆を言いますと、

毎日の仕事で自分自身のスキルを高められる仕事をしている方の場合、

転職市場に有利になるスキルがあれば、今よりも好待遇の会社に転職できることも可能です。

 

会社として希少なスキルを持っている人は、

喉から手が出るほど欲しいですからね。

 

つまり自分のスキルを高められる職場で働いている場合、

とことん自分自身のスキルを高めて転職をする。

のもありですね。

 

まとめ:サラリーマンを続けることは意外とリスクが高い

dash
最後までお読みいた抱きありがとうございました!

 

簡単に今までの話をまとめると、

「サラリーマンになったら安泰だと思われがちだけど意外とリスクが高いよ!」

てっこと。

 

サラリーマンが完全にオワコンとは言いませんが、

もしもの備えをしていくことは大事なのです。

 

きっと今回の記事を読んであなたは、

「じゃ今サラリーマンをしている僕たちはどうすればいいのか?」

と思ったはず。

 

そこで僕の考えとしては、

「サラリーマンをやりながらでもいいので何か一つ副業を始めて、自分自身で稼げるスキルを身に付けましょう!」

ということです。

 

 

経団連の中西会長が言うように今後終身雇用制度の見直しもあるかもしれないと考えると、

「スキルがない凡人サラリーマン」

は真っ先にリストラ候補になってしまうのは時間の問題でしょう。

 

いただでさえ今後AIなどによって人の仕事はどんどん奪われていく中で、

スキルもないもない40~50代の人はどこも雇ってはくれないでしょう。

 

だからこそ、

そうなる前に自分で稼げるスキルを習得して備えておくことが重要ってこと。

 

 

因みにサラリーマンが副業として実践していくのにオススメな手法が情報商材アフィリエイトですね。

⇒⇒⇒情報商材アフィリエイトのやり方とは?

 

情報商材アフィリエイトならば、パソコン一台から始めることが出来ますし。

初期費用もほとんど必要がないので、借金を背負って人生転落!

というリスクもないので副業として始めるにはうってつけの方法ですね。

 

アフィリエイトを一言でいうと商品を紹介する人。

 

 

アフィリエイトはネットを通じて商品を販売する手法で、

このスキルはネットのみならず対面販売でも有効なスキルなので覚えておいて損なしです。

 

ですのでアフィリエイトは今の仕事にも生かすことが出来ますし、

副業から始めても、一定数の収入になれば独立も出来るのて挑戦してみる価値はあります。

 

そしてあなたが少しでもアフィリエイトについて興味関心がおありでしたら、

ぜひ僕の無料メール講座を受講してみてください。

 

僕のメール講座では全く0の初心者でもネットで稼いでいくためには何をすればいいのか?

をわかりやすく解説しています。

 

そして今僕のメール講座を受講してくれた方限定で、豪華無料特典をプレゼント中です。

 

貴方も一緒に僕とネットで稼ぐ体験をしてみませんか?

 

⇒⇒⇒dashの無料メール講座を受講してみる

dashでした。

 

【プレゼント特典あり】dashのアフィリエイトで稼ぐための無料メール講座

  • ネットビジネスに取り組んでみたいけど不安だ・・・
  • そもそも本当にネットビジネスで稼げるのか?
  • 会社でもダメダメな僕でも大丈夫?

と悩んでいるあなたはネットビジネスを始めた当初の僕と同じですね。

ネットビジネスを初めて挑戦する方は稼げるか不安になりますし、

ダメダメな自分でも稼げるのか?と悩んでしまうのは当然です。

 

でも安心してください。

ネットビジネスは正しい方法で継続して実践していければ、、

  • 本業が忙しいサラリーマン
  • 会社ではは全然うまくいかないサラリーマン

であっても平等に稼げてしまうのがネットビジネスになります。

僕のメール講座ではネットで稼ぐための知識やスキルなどを、

惜しげもなく無料で公開中です!

 

今なら期間限定でネットビジネスを始めるための、

軍資金を稼ぐの極秘マニュアルをプレゼント中ですので是非登録してみてくだい。

↓  ↓ ↓

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
dash

dash

管理人のdashです。大学生時代にネットビジネスの存在を知り、5万円もするトレンドアフィリエイトのコンサルを受けるものの。月に3千円しか稼げずに一度は挫折。その後入社した会社では上司からパワハラを受け、再度ネットビジネスに挑戦することを決意。現在ではブログやメルマガを中心に奮闘中!

-マインド

Copyright© dashのネットビジネスで自由になるための講座 , 2019 All Rights Reserved.