オススメの副業やサラリーマンでも実践できる情報商材を本音で紹介

dashのネットビジネスで自由になるための講座

マインド

サラリーマンはもうオワコン状態に!そんな時代にあなたがやるべき1つのこととは?

更新日:

どうもこんにちは!

ブログ管理人のdashです。

 

僕がネットビジネスで副収入を得ながら、

サラリーマンとして働いています。

 

最近は金融庁が老後30年間年金だけだと2千万円不足するというニュースは、

衝撃を受けた方が多いのではないのでしょうか?

 

僕自身ネットビジネスで副収入を得ている理由としては、

  • 老後のためのお金が不安・・・
  • 結婚して子供を産んだらお金が無くなりそう・・・
  • このまま定年まで会社で働けるのかが不安

という理由から僕はネットビジネスで稼ぐことを決意したのです。

 

多分あなた自身も大なり小なり、

お金の心配があるのではないでしょうか?

 

今だから思うのですが、

やっぱり会社に勤めながら、

ネットビジネスで副収入を得ているのは正解だと思っています。

 

1990年代にウインドウズが発売され、

今まで紙でやっていた業務がパソコンで簡単に出来るようになって、

 

約30年が経ちますが、

今や人の仕事のほとんどがAIで出来るようになる時代に突入しかけています。

 

時代の流れは本当に早いものです。

 

この時代の流れはあなたも他人事ではなく、

 

自分の仕事がなくなりリストラ候補に

なっちゃうリスクが拡大していると危機感を

覚えておいた方がいいです。

 

そんなわけで今回の記事は

サラリーマンがオワコンなのか?

を今一度確認いていきたいと思います。

 

僕自身はサラリーマンで、

働き続ける選択はオワコンに近づいていると断言できます。

 

僕がオワコンに近づいていると考える理由として、

  • 新入社員の給料が驚くほど安い
  • ワークライフが不自由過ぎる
  • 上司が駄目ならば人生が終了する

の三つの理由から僕は、

サラリーマンのオワコン化が進んでいると判断しました。

では早速詳しく解説していきたいと思います。

 

サラリーマンがオワコンな理由その1新入社員の給料が驚くほど低い

 

まず初めにサラリーマンがオワコンな理由について

挙げられるのが新入社員の給料が驚くほど低いことです。

 

こちらは4年前(2015年)からの、過去20年間の平均年収の推移になりますが、

 

20年度の430万円あった年収が21年度からは408万円まで急降下しているのが、

分かるかと思います。

 

その後は415万円ぐらいまでしか給料が上がっていないのが現状ですね。

この数字はあくまでも年収なので、

実際の手取り額はもっと少なくなってしまいます。

 

さらに2019年には消費税が10%に上がることから、

実際に使えるお金(可処分所得)も減ることがほぼ確定的な状況ですね。

 

安倍総理は、

「徐々にデフレを脱却しつつある」

と言っていますがなかなか景気が上がっている実感がないのは、

 

物価の値段は上がるものの給料が上がらないため、

国民としてはどんどん減るお金が多いから、

実感がわかないという状況なのです。

 

因みにですが、

僕自身中堅企業の上ぐらいの会社に勤めていましたが、

 

まぁ~初任給は安かったです(笑)

僕が新入社員の時にもらっていた給料は大体16万円ほどでした。

 

当時は実家通いでしたので家賃や水道代やガス代なんかは、

家族が払っていたのでそこまでお金には困りませんでした。

 

しかし独り暮らしを始めていたら収入よりも支出の方が、

上回っていたこと間違いなしです。

 

つまり新入社員の給料は独りで生活できるかどうかぎりぎりの、

お金しかもらえないってことです。

 

唐突ですがあなたに質問です。

 

会社が一人の新入社員を採用するために、

どれほどのコストがかかっているのかを想像してみてください。

100万円?

300万円?

 

いやいや!実はもっとお金がかかっているんです。

 

実は会社が一人の新入社員採用するために

600万円から800万円のコストを払っているということが

マイナビの調査で明らかになっています。

 

会社側としてはここまでのコストをかけているからには、

早々に会社を辞められたら泣きたくなるんです。

 

だからこそあえて新入社員には生活する上で、

ギリギリの給料しか支払っていないんです。

 

もしも年収にして1億円以上新入社員に支払っていたら、

多分ほとんどの新入社員は早々に会社を辞めて、

余生を楽しむ人が続出します。

 

絶対に!

 

さらに!

政府は少子高齢化で今後日本は衰退すると煽って、

 

女性に子供を産ませようとせかしていますが、

出産適齢期の時期に給料が低いので、

出産を諦める女性が続出するのも無理はない話です。

 

だってお金がなければ子供を育て上げることは出来ませんよね?

生みたくても産めない状況が今の日本の現状なのです。

 

本当に少子高齢化対策を改善したいのならば、

政府は新入社員の待遇を改善するよう企業側に要求するべきですし、

 

会社自体も年功序列ではなくて、

成績に見合った報酬を社員に支払う努力をすべきでしょう。

 

ということを考えると今後新入社員がいくら業績を上げていたとしても、

給料が増えるなんてことが予想されないから、

 

僕としては

サラリーマンは新入社員時代の給料が低くてオワコ

と言わざるを得ません。

 

サラリーマンがオワコンな理由その2ワークライフが不自由過ぎる

 

二点目にサラリーマンがオワコンな理由は

ワークライフが不自由過ぎる点になります。

 

政府は働き方改革と銘打って企業に残業の上限や、

有給休暇の取得など企業に対して労働環境飲の改善を要求しています。

 

しかし僕は有給休暇取得の促進や、

残業時間の上限などを義務化するのは今更感が否めません。

 

僕は企業が本当にやるべきことは

ワークライフを多様化させるでき!

だと思っています。

 

例えば自宅で仕事をすることを認めたり、

スカイプ等で仕事のやり取りをするなど、

幅広い働き方を企業が用意するべきだと思うんです。

 

もしテレワークを容認する企業が増えていけば、

出産後育児をしながらでも仕事が出来たり、

障害のお持ちの方が危険を冒して毎日通勤しなくて済みます。

 

企業としても通勤手当を支給しなくて済みますので、

winwinの関係なはずですが、

 

一向にテレワークが進まないていう点を踏まえると、

サラリーマンは通勤時間という生産性のない時間がある点を考えると、

 

ワークライフが不自由過ぎてオワコン

だなぁと思います。

 

実際問題、テレワークが認められれば働く側としては、

  • 毎日満員電車に乗らなくて済む
  • 移動時間という無駄な時間を省くことが出来る

というメリットがありますし会社側としても、

  • 社員に交通費を払わなくて済む

というメリットがあるので、

お互いにWINWINのはずなんですけどね。

 

テレワークが進まない以上は、

ワークライフが不自由なのはつらいですね。

 

サラリーマンがオワコンな理由その3上司が駄目なら人生終了

 

そして最後にサラリーマンがオワコンな理由は

上司が駄目なら人生が終了するという点です。

 

下記の画像は転職サイトで有名なリクナビNEXTが、

転職希望する型に対して取ったアンケートになります。

退職理由

何とか医者を言辞める理由として1位なのが、

上司や経営者の仕事に納得がいかないという理由で辞める方が多いという事実です。

 

 

割合としては23%ということで実ん4人中1人が、

上司の仕事が気に入らないという理由で、

会社を辞めているんですよね~。

 

あなたがサラリーマンならば、

僕からあえていうことでもないかと思いますが、

 

サラリーマンは自分の行きたい部署や支店を

選択する権利はないことは周知の事実でしょう。

 

つまり部署を選べないということは、

一緒に働く上司も選べないということなんです。

 

僕自身会社に入社した会社は、ojtリーダー制度を採用していて、

3年間はojtリーダーに指導を受ける仕組みになっていました。

 

僕のojtリーダーは、

情熱をもって僕に色々助言してくれる方でしたが、

 

少し細かすぎる点が多く僕は精神的にまいってしまったんです。

どんな些細なとでもすぐに報告しなさいと、

がみがみ怒られていました(汗)

 

僕はojtリーダーからまた何か言われるんじゃないかという,

恐怖から仕事に集中できなくなっていたんです。

  • あ!今日も不機嫌そうだからあまり声をかけないでおこう。
  • すごい、いらいらしている・・・。また怒られるな。

 

そんなことを気にするあまり、

仕事に集中出来なくなってミスを連発する悪循環に陥って、

最終的には体調を壊して一か月間の入院生活です。

 

このように上司が自分に合わない場合は、

サラリーマン生活に大きな支障をきたします。

 

入社して序盤につまずいた僕は出世コースからは、

大きく道をそれてしまって、

 

サラリーマン人生オワコン化

しました。(笑)

 

このように上司が選べないってことは

サラリーマン人生が詰んでオワコン状態になって

しまうことを忘れてはいけません。

 

サラリーマンがオワコンだからこそあなたがやるべきこと

 

ここまで僕はサラリーマンがオワコンな理由について、

解説してきました。

 

ざっくりとまとめると

  • 新入社員は生きていくぎりぎりの給料しかもらえない
  • 働き方が会社通勤しないといけない不自由さ
  • 上司が駄目ならば人生がオワコン化する

 

以上の理由から僕はあサラリーマンはもうオワコン化

していくと予想します。

 

現に今、人がやっている仕事の

9割以上がAIで代用出来るとの情報もあり、

 

人手が余りまくってリストラや給料カットなどは

避けては通れない時代になるでしょう。

 

「じゃあサラリーマンである俺たちはどうすればいいのか?」

と感じている人も多いと思います。

 

その答えは簡単で

「自分で稼げるスキルを習得すること」

です。

 

もしあなたがAIの導入によってリストラされたとしましょうか。

あくまでたとえ話ですよ?

 

あなたが転職活動をして次の仕事が見つかるかと言えば、

多分相当難しいでしょう。

 

なぜならばほかの企業でも人手があり余っているからです。

 

そもそも、AIによってどんどんリスたらされるわけですから、

あなたに特別なスキルがない限りは、

他の会社に雇われることは考えにくいです。

 

なのでいリストラされたら、

それこそサラリーマンとしてはオワコン、

いや、

人生のオワコンと言っても過言ではないです。

 

だからリストラされてあたふたする前から、

「自分で稼げるスキルを習得する」

事が重要になります。

 

僕のメール講座では

「全くゼロの初心者でも計億して実践が出来て、

一年後には給料並みの収入を稼ぎ出し、

一生稼げるスキルを習得し人生自分らしく生きる」

方法を提供しています。

 

もしも今あなたがサラリーマンとして、

生きていくことに危機感を感じているのならば、

僕のメール講座を受講してみてください。

 

僕自身あなたと同じようにサラリーマンであり続けることは、

オワコンだと感じ、

 

副業としてネットビジネスに挑戦して、

今では会社の給料をもらいながらブログでも副収入を得ているので、

同期よりも少しリッチな生活を送れています。

 

メール講座への登録は無料なので、

安心して登録してくださいね!

 

dashでした。

 

【プレゼント特典あり】dashのアフィリエイトで稼ぐための無料メール講座

  • ネットビジネスに取り組んでみたいけど不安だ・・・
  • そもそも本当にネットビジネスで稼げるのか?
  • 会社でもダメダメな僕でも大丈夫?

と悩んでいるあなたはネットビジネスを始めた当初の僕と同じですね。

ネットビジネスを初めて挑戦する方は稼げるか不安になりますし、

ダメダメな自分でも稼げるのか?と悩んでしまうのは当然です。

 

でも安心してください。

ネットビジネスは正しい方法で継続して実践していければ、、

  • 本業が忙しいサラリーマン
  • 会社ではは全然うまくいかないサラリーマン

であっても平等に稼げてしまうのがネットビジネスになります。

僕のメール講座ではネットで稼ぐための知識やスキルなどを、

惜しげもなく無料で公開中です!

 

今なら期間限定でネットビジネスを始めるための、

軍資金を稼ぐの極秘マニュアルをプレゼント中ですので是非登録してみてくだい。

↓  ↓ ↓

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
dash

dash

管理人のdashです。大学生時代にネットビジネスの存在を知り、5万円もするトレンドアフィリエイトのコンサルを受けるものの。月に3千円しか稼げずに一度は挫折。その後入社した会社では上司からパワハラを受け、再度ネットビジネスに挑戦することを決意。現在ではブログやメルマガを中心に奮闘中!

-マインド
-

Copyright© dashのネットビジネスで自由になるための講座 , 2019 All Rights Reserved.