オススメの副業やサラリーマンでも実践できる情報商材を本音で紹介

dashのネットビジネスで自由になるための講座

アフィリエイト

トレンドアフィリエイトで誹謗中傷で稼ぐのはリスクしかないのでやめとけ笑

更新日:

どうもこんにちは!

ブログ管理人のdashです。

 

突然ですがあなたはいじめを受けたことはありますか?

因みに僕は小学校中学校共にいじめられていました。

 

「うざい!死ね!近寄るな!」

という言葉の暴力は毎日ありましたし、

 

放送室に強引に連れていかれて窒息死になりそうなくらい

長い間首を絞められるという経験もしましたね。

 

当時の僕は

「もう死んだほうが楽だよな・・・。」

と毎日本気で思っていました。

 

実際にいじめられたことがある人しか分からないですよね?

いじめって。

 

でも今では不謹慎かもしれませんがいい思い出です。

小学校や中学校のつらい思いを乗り越えて、

今の不自由のない生活を送れているんですから。

 

なんかしんみりさせちゃってゴメンナサイ( 一一)

 

ココから今日の本題に入りますね。気分を切り替えていきましょう!

 

今回のテーマはトレンドアフィリエイトでは誹謗中傷を絶対にやってはいけない理由

について記事にしていきたいと思います。

 

実際にトレンドアフィリエイトで誹謗中傷ブログで稼いでいる方もいるんですけど、

僕は絶対にお勧めしませんね。

 

なぜ僕が絶対にお勧めしないのかについて詳しく解説していきます。

絶対にお勧めできない理由として、

  • ーグルアドセンスの剥奪
  • 芸能事務所から訴えられる

の二点の理由から僕はトレンドアフィリエイトの中小は絶対にすべきではないと言い切れます!

ということで早速本題に入りましょう!

 

トレンドアフィリエイトで誹謗中傷記事がリスクが高い理由1 グーグルアドセンスの剥奪

 

まず初めにトレンドアフィリエイトで誹謗中傷記事がリスクが高い理由が、

グーグルアドセンスが剥奪されてしまう可能性が高いことです。

 

ブログは顔出しや声出しや身元を公開せずにできることから、

いつもの自分ではないブラックな部分を全面的に押し出す方が結構多いんですよね。

 

「普段は気の小さい人がブログでは大胆は発言をしている!」

なんて人はかなり多いです。

 

僕もその一人ですね。

普段は口数は多くないのですが文にすると、

すらすらかけてしまうんですよね。

 

言葉で伝えるよりも僕の場合文章で伝える方が得意です。

毎日文章を書いているからかもしれませんが笑

 

普段言葉では伝えられない思いや意見をいい方向に進めればいいのですが、

中には芸能人や会社をぼろくそ誹謗中傷するという、

 

歪んだ感情がトレンドアフィリエイトブログで出てしまう方も、

残念ならが一定数います。

 

「トレンドアフィリエイトはアクセスを集めてなんぼだからいいじゃないか!」

と巣徴する方もいますが大間違いです。

 

実はグーグルアドセンスの規約で、

「人を誹謗中傷するコンテンツを投稿しているブログはアドセンスを剥奪します」

とっ明記しているんですよね。

 

つまり今の時点でグーグルアドセンスの利用停止処分がない状態だったとしても、

いつグーグルアドセンスを剥奪されても文句は言えない状況。

であることは間違いありません。

 

「みんな芸能人の誹謗中傷記事を書いているんだから大丈夫だよ!」

 

といった赤信号みんなで渡れば怖くない!

といった発想で誹謗中傷記事を書いている人がいますが、

絶対に真似なんかしてはいけません!

 

こちらの記事ではネットビジネスで稼ぐためには真似ることが重要であることを

解説していますが、

⇒⇒ネットビジネス真似る事が重要!

悪い部分を真似ることはよくありません。

 

実際問題、

  • みんな芸能人の非常中傷記事を書いていてアドセンス剥奪されてないから僕もやろう!

と悪い部分を真似てしまい、

実際あなたがグーグルアドセンスを剥奪されても真似したあなたが悪いのです。

 

みんながやっているから僕もやっていい。

なんてことはありません。

 

真似をするにも見習わなければならない点を真似るようにしなければ、

あなた自身の成長にもつながりませんからね。

 

 

トレンドアフィリエイトで誹謗中傷記事がリスクが高い理由2芸能事務所から訴えられる

 

トレンドアフィリエイトで誹謗中傷記事がリスクが高い理由が、

芸能事務所から訴えられる可能性があるからです。

 

実は僕。二度ほど芸能事務所の顧問弁護士から、

メールで訴える準備をしているという内容が届いたことがありました(;´Д`)

 

正直いきなり弁護士を名乗る方から、

「あなたが書いた記事は名誉棄損に当たるので訴えます!」

ときたらさすがにビビります(;´Д`)

 

記事の内容としてはAさんが〇Vデビューしたとの記事を書いたんですけど、

それがだめだったみたいで・・・・。

 

僕の場合すぐに記事を削除したので大ごとになりませんでしたが、

もし放置していたら・・・・、

 

着実に裁判沙汰になっていて僕が負けていたことでしょう。

 

もし警察沙汰になっていれば勤めている会社にも連絡がいくリスクもおありますし、

名誉棄損による賠償金の支払いが命じられてしまうことも考えられます。

 

そんなリスクを背負ってまでトレンドアフィリエイトで芸能人の誹謗中傷記事を書くメリットは僕には、

考えられませんね。

 

トレンドアフィリエイトは大体月収10万円から20万円ほどなので、

もし芸能人の誹謗中傷記事で裁判沙汰になっていることが会社にばれて、

クビになってしまったら会社からの給料がゼロになるわけですから。

 

基本的に大手事務所になればなるほど、会社に顧問弁護士が在中しているんですよね。

芸能事務所は芸能人の売り込みなどのマネジメントだけでなく、

芸能人を守ることも仕事の一つになります。

 

つまり事務所のタレントが誹謗中傷を受けていることを知れば、

あらゆる手段を使って合法的に守ろうと動くわけですよ。

 

つまり誹謗中傷は程度をわきまえたほうがいいってことです。

「○○の顔が気持ち悪すぎて吐き気がする!」

「○○はつまらんからさっさと死んだほうがいい!」

 

といったような内容はあなたの意見ではなくもはや暴言です。

このレベルの誹謗中傷は即裁判になってもおかしくはありません。

これはブログに限った話ではなくてSNSでも同じですからね。

 

過度の暴言は即裁判になってもおかしくはありません。

あなたの言葉は人を傷つけてしまうナイフになるなることを忘れないでください。

 

トレンドアフィリエイト誹謗中傷記事のリスクについてまとめ

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のテーマはトレンドアフィリエイトの誹謗中傷記事のリスクについて

ついて記事にしてきました。

 

トレンドアフィリエイトで誹謗中傷記事を書き続けていると、

グーグルアドセンスの剥奪に繋がってしまいます。

 

グーグルアドセンスを剥奪されるということは、

トレンドアフィリエイトブログで稼ぐ難易度が急上昇してしまいますからね。

 

まだグーグルアドセンスの剥奪で済むのならば問題ないですが、

あまりにも芸能人の誹謗中傷が過ぎると、

事務所から裁判で訴えられることにも繋がります。

 

もし裁判沙汰になってしまえばあなたの会社に迷惑がかかることはもちろん、

最悪の場合会社から懲戒解雇されてしまうことも考えられます。

 

もしそうなればあなたは仕事を失い、家族を失い、お金を失い・・・。

トレンドアフィリエイトでお金を稼ごうとした結果、

 

大事なものをすべて失ってしまう・・・。

ということにもなりかねないのです。

 

そんな悲惨なことにならないためには、

正しい知識を習得するして正しいやり方で実践することが大事です。

 

僕のブログでは

鈴木大地さんのネオトレンドアフィリエイトアラジンを推奨しています、

 

もしあなたがこれからトレンドアフィリエイトを始めるとしたら、

独学で実践して悲惨な人生を送らないためにも教材を購入して実践すっべきです。

 

僕のサイト経由で購入してくれた方には期間限定で僕からの特典も付属しているので、

ぜひチェックしておいてくださいね。

⇒⇒⇒ネオトレンドアフィリエイトアラジン豪華特典付きレビューはこちら!

 

僕の無料メール講座でも正しいトレンドアフィリエイトの稼ぎ方について、

無料で公開中ですので登録お忘れなく!

dashでした。

dashの無料メール講座はこちら!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
dash

dash

管理人のdashです。大学生時代にネットビジネスの存在を知り、5万円もするトレンドアフィリエイトのコンサルを受けるものの。月に3千円しか稼げずに一度は挫折。その後入社した会社では上司からパワハラを受け、再度ネットビジネスに挑戦することを決意。現在ではブログやメルマガを中心に奮闘中!

-アフィリエイト
-,

Copyright© dashのネットビジネスで自由になるための講座 , 2019 All Rights Reserved.